201510/22

人には聞けないVIO脱毛~アンダーヘアの理想的なケア方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
下半身を脱毛する女性

女性のアンダーヘアに対する意識はこの10年ほどで大きく変わりました。その背景には脱毛専門サロンの全国展開や人気海外ドラマの影響などがあるようです。一方で、男性目線からすると、グラビアなどで当たり前となったヘアヌードや、アダルト動画で見る美しくお手入れされたアンダーヘアを一般女性にも求めがちです。

そのせいか、これまでは夏場だけ、あるいは水着を着る時だけの一時的な処理だったアンダーヘアケアが、今では一年中のものとなりつつあるのです。インターネット通販のLCラブコスメのアンケートによれば、約75%の女性がなんらかの処理をしていると答えています。

また、理想のアンダーヘアの形は約半数が定番の逆三角形と答えており、2位がふんわり卵型、3位が細長リーフ型と続きます。でも、実際のアンダーヘアの形を聞いてみると、その答えはさまざま。どんなふうに整えるのが自分に一番合うのか、人には聞けないアンダーヘアのお手入れ法をお教えしましょう。

Vライン毛質別お手入れ方法

女性だけでなく男性も含めて、みんなのあこがれは細くて柔らか、ふわふわのアンダーヘアです。でも日本人の多くは毛質が硬くて太め、しかも太さが一定でないため縮れている人が大半です。また、生える向きも下に向けて生えていればいいのですが、前方に突き出していたり、四方八方自由奔放に生えている人、クルンクルンのアフロタイプなど千差万別です。

このタイプはある程度短くしても大丈夫です。まずはちょうど良い長さにカットしましょう。ハサミでカットする場合にはスキばさみを使うとよいでしょう。コームでとかしながら3~5㎝程度の長さでカットします。

このとき、おへそに近い上のほうは長めに、下に行くほど短くカットするのがコツです。ただし、あまり短くしすぎると彼が顔を近づけた時にチクチクしてしまうので気を付けましょう。できれば、ある程度スキばさみでカットした後、ヒートカッターで毛先を丸めておくといいでしょう。

前方に向けて生えている直立タイプ

爆発したように前方に生えている人

このタイプは下着の上からでももこもこしたボリュームが目立ってしまい、短くカットすると布地から突き出してしまうちょっとやっかいなタイプです。いちばんの対策はハイジニーナ、つるつるにしてしまうことです。脱毛サロンで処理するのがベストですが、セルフケアもできないことではありません。

ブラジリアンワックスはセルフケアとしてはいちばん手間がかかりませんが、デリケートな部分だけにワックス前後のケアが重要です。また、うまく脱毛できないと残った毛を個別に抜かなければならないことと、埋没毛がおこりやすくなるので、製品ごとの手順書をよく読んでから脱毛することが大切です。

アンダーヘアブラジリアンワックスでの処理方法

ワックスにはソフトタイプとハードタイプがありますが、初心者はソフトタイプを選ぶのが無難でしょう。以下に一般的な手順を記しておきます。

  1. 脱毛部位をきれいに洗浄し、よく乾燥させておく。ブラジリアンワックスは物理的な力で毛根から毛を引き抜くので毛穴周辺が傷ついたり出血したりします。ワックスの前にはかならず清潔に洗浄するか消毒液で滅菌して雑菌などに感染しないようにしておきましょう。
  2. ベビーパウダーを軽くはたいておく。肌を保護するために毛根付近にベビーパウダーを使うとよいでしょう。ただし、塗りすぎて毛に付着しないように注意してください。
  3. ヘラを使い毛の流れに沿ってワックスを塗る。ソフトワックスはハードタイプに比べて粘着力が弱いので、毛の長さが短すぎるとうまくいきません。少なくとも1㎝以上の長さが必要です。
  4. 添付されている不織布をワックスにあててしっかりと密着させる。不織布は毛の流れに沿ってよくなじませます。不織布が大きすぎる場合は、適当な大きさにカットして使いましょう。
  5. 不織布をヘアの向きと反対方向に一気にはがす。はがすときは一方の手で皮膚がぴんと張るように、はがす向きとは逆方向に引っ張っておくとよいでしょう。はがす方向は肌と水平に、上方向に引っ張らないように注意します。
  6. はがした後はすぐに冷やす。はがした後に残ったワックスを手早くふき取り、清潔な濡れタオルに保冷剤をくるんでよく冷やします。ワックスの後はベビーオイルやワセリンで必ずお肌のケアをすること。

ワックスが体温で柔らかくなると脱毛力が弱くなってしまうので、一連の手順を手早く行うことが大切です。思い切りよく引きはがす自信のない方、肌のケアが心配な方はサロンでの処理をお勧めします。

また、ブラジリアンワックスでの処理は永久ではなく、個人差にもよりますが3か月~6か月ごとに定期的なお手入れが必要です。

PR

アフロタイプ&四方八方自由奔放タイプ

密林型のタイプの人

毛質がクルンクルンなアフロヘアタイプと、毛の向きが四方八方にまるで自由奔放に生えている、この両タイプは意外と多くの方にみられます。エッチの時に彼が迷子になってしまいそうな、まるで密林状態。このふたつのタイプは毛の流れをなるべくまっすぐにして、適当な長さにカットすることが大事です。

アンダーヘアを柔らかくするには抑毛剤とトリートメントの併用が効果的。抑毛剤はたんぱく質分解酵素を含むパイナップル豆乳ローションがおなじみですが、最近のアンダーヘア専用トリートメントには抑毛ローションと同じ成分を含む製品もあります。

トリートメントの主成分はシリコンオイルですが、頭髪用と同じく毛髪をしなやかにし、さらさらに仕上げてくれます。そのほか、デリケートゾーン専用だけにさまざまなスキンケア成分が含まれているのが特徴です。

トリートメントや抑毛剤で毛を柔らかく伸ばすことができたら、ヒートカッターでじっくりと毛の長さを調節していきます。

また、最近人気のある除毛クリームを使ったちょっとした裏技もあります。荒目のコームでアンダーヘアをとかし、コームの先に除毛する長さの毛を出しておきます。敏感肌用の除毛クリームをたっぷりと塗り、規定の時間放置します。その後、目の細かいコームを重ねて、ふたつのコームで擦り切るように毛先を除毛します。除毛クリームは毛先がとがらず丸く処理することができるので便利です。

参考:アンダーヘア専用トリートメント

出典:アンダーヘア用トリートメント シークレットレディさらふわ
 

Vラインのかたちを整えよう

アンダーヘアの形について、女性の理想は逆三角形やたまご型ですが、男性はどんなタイプが好きなのでしょうか。脱毛サロン・ミュゼの調査では、なんと第1位はつるつるのハイジニーナでした。

ハイジニーナの人

いっそのこと全部脱毛してしまえば手間いらずなのですが、なかなか勇気の出ないひとは多いでしょう。男性もつるつるが好みとはしていますが、実際に初めて遭遇したらちょっとびっくりするんじゃないでしょうか。

というわけで、最初は女性にいちばん人気の逆三角形にトライしてみましょう。うまく整えられるようになったら、たまご型やリーフ型にも挑戦してみてください。

1)型紙を利用して全体のかたちを整える
まずは市販の型紙を利用して全体のアウトラインを整えます。市販の型紙は1枚1000円前後とリーズナブル。切り抜くことで1枚の型紙から数種類のかたちが選べます。型紙の裏側はマジックテープ状になっていますので、ある程度の毛の長さが必要です。型紙を当てたら、はみ出している部分をまずはハサミでカット。だいたいのかたちを整えておきます。

2)型紙から外れた部分を脱毛する
型紙から外れた部分についてはカットするだけではキレイになりませんから、抜くか剃るか、または除毛クリームでの処理、のいずれかを選択しなければなりません。

2-1)カミソリを使うかシェーバーを使うか
もっとも手早くできる処理は剃ることです。アンダーヘアを剃るにはカミソリか電動シェーバーを使用します。カミソリは皮膚の角質層を傷つけて肌荒れを起こしやすいから、と脱毛サロンなどでは光脱毛の前処理に顔用の電動シェーバーを勧めているところが多いようです。でも、最近の女性用カミソリの進化には目を見張るものがありますので、一概にだめとはいえません。

2-2)セルフ脱毛をする場合
ビキニラインをセルフ脱毛する場合は、先に紹介したワックスか家庭用脱毛器を使用しましょう。毛抜きで抜くのは手間がかかるうえに失敗も多く、埋没毛や毛包炎になりやすいのでお勧めできません。家庭用脱毛器はサロンで使われるのと同じ光脱毛タイプと、物理的な力で引き抜くローラー式タイプがあります。

家庭用光脱毛器で人気No1なのがケノンです。脱毛のメカニズムはサロンと同じで、フラッシュ照射で毛根を発熱させてダメージを与え、毛を作り出す毛乳頭を破壊します。ただし、気をつけたいのはフラッシュの光熱は色素の多い黒い部分に反応しますので、ほくろや色素沈着があるとやけどを負ってしまう危険があります。

肌の弱い人も肌にダメージを与えてしまうことがありますので、弱い光出力のレベルから始めることをお勧めします。光照射のあとは濡れタオルなどでよく冷やし、ワセリンや保水性の高い化粧水などでアフターケアをしておきましょう。

参考:家庭用光脱毛器 ケノン
ケノン
出典:家庭用光脱毛器ケノン 公式サイト

一方、引き抜くタイプの脱毛器で人気なのがPanasonicのソイエです。人気が高い一方でネットの口コミでは「かなり痛い」というコメントが大多数を占めています。ソイエのメカニズムはいうなれば電動毛抜きとでもいえるもので、むだ毛をはさんで引き抜くのですから、それもうなずけますね。

ソイエは1992年に発売、笑顔でむだ毛を処理する初代「きれいなおねえさん」水野真紀さんの笑顔が印象的なCMのおかげか、たちまち人気商品となりました。実際にはとても笑顔で歯いられないほどの痛みで、発売以来20年以上にわたり改良が重ねられてきました。

さんなソイエの最新型最大のセールスポイントは「やわ肌ガード」と「泡脱毛」で、従来品に比べるとかなり痛みは軽減されたようです。しかし、むだ毛を引き抜く基本メカニズムに変わりはありませんので、痛みを伴うことは覚悟しなければなりません。ソイエは痛みを我慢できる方にのみお勧めできる脱毛器といえます。

3)型紙をとって長さを整える
さて、周辺部の処理が済んだら残す部分のアンダーヘアを整えます。アンダーヘアのトリミングはヒートカッターがお勧めですが、毛が多い方はあらかじめすきバサミですいておくといいでしょう。このとき、すきバサミは髪の毛対して直角にあてるようにしてください。ななめにあててすくと毛の断面が槍状にとがってしまい、毛先がチクチクするようになってしまいます。

また、すきバサミですくときは毛が乾いた状態で行いましょう。毛がぬれているときと乾いたときではボリューム感がまるで違います。乾いた状態でボリュームを確認しながらすいていくのがコツです。

好みのボリュームに整えたら、毛先をヒートカッターでカットしていきます。ヒートカッターは一度に多くの毛をカットできないので、無理せず少しずつじっくりカットしていきましょう。そのほうがかたちを美しく整えられます。大きいタイプのヒートカッターを使えば、事前にすきバサミですかなくても整えやすいでしょう。

Iライン、Oゾーンのお手入れ

Vラインは目視で確認できるのでお手入れがしやすいのですが、IラインとOゾーンは自分の目でみることができないので、鏡を使ってお手入れすることになります。また、どちらも粘膜部分に近いので、細心の注意を払う必要があります。

Iライン、Oゾーンともにカットによるトリミングではなく、できれば脱毛してきれいにしたい部分です。でも、セルフでのワックス処理は失敗することが多いのでやめておいたほうが無難です。ソイエでの脱毛は痛みをこらえる自信のある方はいいと思いますが、普通の方にはちょっと無理かも。

Iライン付近は色素沈着で肌の色が濃くなっていることが多く、光脱毛もあまりお勧めではありませんが、どうしてもトライしたい場合には一番出力の弱いレベルから徐々に上げていくようにしてください。必ずクーリングを行いながら照射することをお勧めします。

IラインとOゾーンをセルフでお手入れする場合、最も安全で確実なのはシェーバーによるシェービングです。カミソリは大事な部分を傷つけてしまう可能性があるので、電動シェーバーを使いましょう。

上半身を起こした状態でベッドやソファにあおむけになるのが一番剃りやすのですが、鏡の置き方に工夫が必要です。少し剃りにくのですが、床に鏡を置いて体の位置を動かしながら剃るのがいちばん確実かもしれません。シェービングの前には入浴するか、蒸しタオルなどで剃る部分のヘアを柔らかくしておきましょう。シェービングの後はワセリン等でのケアを忘れずに。

まとめ

いかがでしたか?VIOのセルフ処理は本当に大変なもの。しかも、永久脱毛ではないので定期的なお手入れが必要です。でも、慣れてくればお手入れ自体、意外とおもしろく感じられてきます。季節に応じてアンダーヘアの形を変えてみたり、ときにはツルツルのハイジニーナにしてみたり、ぜひ、おしゃれ感覚で楽しんでみてください。いっそのこと、彼と二人でお手入れしあえば、いつもとひと味違う気分で盛り上がれるかも…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはこちらから

コメントはこちら

*