201508/27

口臭の原因と解消法まとめ|息が臭いと思われないようにする為の対策法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
臭い息

恋人を相手にエッチのことを考えるとき、男性のほとんどはそのものズバリしか考えていないが、女性の多くはベッドインまでのプロセスをとても大事に考えています。特に最初のキスは重要で、その後に進めるかどうかは最初のキスにかかっていると考えてよいと思います。

しかし、相手がどんなに胸ときめくイケメンであっても、口臭がきつくては女性もドン引き、ベッドインどころかそれこそ鼻つまみ者になる。女性をうっとりさせてその先へといざなうためには、まず口臭対策とキスのテクニックを学ばねばならない。

自分の口臭は自分では気づきにくいもの。さらに口臭の原因は単に口のなかだけにあるのではない。時によって恐ろしい病気が隠されていることもあるのだ。口臭が気になるあなた、自分自身のためにも原因と対策はしっかりしておこう。

PR

 口臭の原因

ジョンソンアンドジョンソンが2013年に行った面白いオーラルケアに関する調査で、女性の62%がパートナーの口臭が気になるとしている。

自分の口臭が気になった経験がある人は、男性では67.8%(東京68.3%、大阪67.3%)に対し、女性は82.2%(東京80.8%、大阪83.7%)と、女性の口臭意識の高さが際立ってきています。知らずに女性が離れていく原因かもしれませんね。

残念ながら、東京も大阪も地方に関係なく口臭を気にするのは当たり前の話だ!

口臭の原因の大半は口の中にある。その多くは歯垢と舌苔だが、虫歯や歯周病による膿が原因の場合もある。また、口の中の乾燥も口臭の原因となる。そのほかにはにおいの強い食べ物や飲酒によるもの、女性に特有の生理臭というのもある。

しかし、時として病気が原因の口臭もあり、咽頭がんや胃がん、肺がんなどが原因の場合もある。糖尿病や肝臓病でもにおうことがあるが、なかにはひどい便秘が原因でおこる糞便臭もあるのだ。

自分では気づかない社会的容認限度を超える口臭

厚生労働省が約3.3万人を対象に行った1999年の調査によると、回答者の約10%が自分の口臭が気になるとしている。しかし、自分の口臭は自分では気づきにくいため、これらの人たちすべてに口臭があるわけではない。

一方で非常に強い口臭がありながら、自分ではまるで気づいていない人も少なくない。この調査以前に2672名を対象に行われた、口臭のもととなるにおい物質の測定調査では「社会的容認限度を超える強さの口臭を持つ成人は測定時間帯により6%~23%存在する」と報告されている。「社会的容認限度を超える」というのだから、相当クサい口臭の持ち主がかなりの割合でいるということだ。

また、大学病院の統計によれば口臭の検査をしに来た患者のうち1/3は口のなかの清掃が不十分なための口臭で、1/3が歯周病など口腔内の病気が原因、1/3は治療が必要な口臭は認められなかったという。ただし、1%強に代謝性疾患、耳鼻咽喉系疾患、呼吸器疾患など病気由来の口臭が認められた。

性別、測定時間別VSC濃度

VSC(Volatile Sulfer Compounds.)
口臭の原因物質は主に硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドの3種の揮発性硫黄化合物(VSC)という。

口臭の原因物質VSC(揮発性硫黄化合物)の時間帯別濃度出典:e-ヘルスネット

現代人に増えている!現代病口臭の元ドライマウス

現代の若者たち、子どもたちの多くが口呼吸をしているといわれている。なにもしていないときでも口が半開き、あるいはポカンとしたように口が開きっぱなし、という状態だ。常にこの状態だと口の中が乾いてドライマウスになる可能性がある。

ドライマウスとは、通常1日に1.5リットル程度分泌される唾液の量が極端に少なくなってしまう病気で、唾液の量が減ると口の中が乾いてネバネバしたり、舌がはりつくような感じがして話しづらい、舌が痛くなる、などの症状が現れる。

ドライマウスの患者数は全国で800万人と推定されているが、潜在的な患者は3000万人にものぼるといわれている。

ドライマウスの原因と対策

ドライマウスの原因は、糖尿病やシェーグレン症候群などの病気や老化などが考えられるが、ストレスによるドライマウスも多い。ストレスで緊張状態が続くと常に交感神経が優位になり唾液が分泌されにくくなるのだ。ストレスによるドライマウスには適度な運動が効果的といわれている。

唾液が分泌されにくくなると、当然のごとく唾液の役割を果たせずに口臭の原因にもなる。

口の周りの筋肉が衰えている人への対策

また、1970年以降の日本ではハンバーグなどのやわらかい食べ物が増えたため、食物を噛む数が激減している。幼いころから噛む回数が少なく、唾液の分泌量も減っている。固いものを噛む習慣がなくなり、あごの骨格も貧弱になる。現代の日本人は昔よりも小顔になり、あごのラインがほっそりしてきたが、おかげで口の周りの筋肉が衰えてしまい、常に口を閉じていられない人が増えている。

あごが細く口が開き気味でドライマウスが気になる人は、

  • 噛む回数を増やす
  • タバコをやめる
  • 軽い運動をする

に加えて唾液腺マッサージをするといいだろう。


参考:唾液腺のマッサージ youtube

唾液の役割には様々な作用があり、食べ物の消化を助けたり、口の中の粘膜を保護したり、外から侵入する細菌などを撃退し感染から守ってくれ、口の中の汚れを洗い流す洗浄・自浄作用があります。出典:くすりと健康の情報局

また、人口唾液や口腔内保湿ジェルなどを使うのも効果的だ。

一瞬で口臭を消す商品

ドライマウス用スプレー

参考:ライオンアクアバランス薬用マウススプレー

「LIONライオンAQUA BALANCEアクアバランス薬用マウススプレー」は低刺激なノンアルコールタイプで、有効成分l-メントール配合をして気になる口臭を防ぎます。
持ち運びに便利なスプレータイプなので、外出先などで口の渇きが気になる時にも気軽に使用できます。
※ドラッグストア、バラエティショップ、総合ショッピングサイト等で入手可能。〈実店舗は要在庫確認。〉

参考:明治口腔湿潤ジェルオーロラコート

口腔の清掃後、乾燥を防ぐために口腔湿潤ジェルをまんべんなく塗布します。特に唾液分泌が低下する就寝時の前に塗布することをおすすめします。

口腔内の清掃時に口腔内が乾燥していると、食べかすや痰、乾燥した剥離上皮膜が、歯や舌、口蓋などに付着しています。予め口腔湿潤ジェルを口腔内に塗布することをおすすめします。
※ドラッグストア、バラエティショップ、総合ショッピングサイト等で入手可能。〈実店舗は要在庫確認。〉

参考:プロフレッシュオーラルリンス

プロフレッシュオーラルリンスは一日2回の使用をお勧めしています。朝晩キャップ1杯(約7.5ml)でお口をすすぐだけで口臭を気にせず、一日中爽やかに過ごすことができます。

歯科医院で使われているプロが認める実力!プロフレッシュの基本成分のClO2が口臭の原因の口腔内の汚れに働きかけをして、長時間の口臭予防を可能にします。
※ドラッグストア、バラエティショップ、総合ショッピングサイト等で入手可能。〈実店舗は要在庫確認。〉

これほど多くのひとを悩ませる口臭だけに、口臭対策グッズもいろいろなものがある。根本から口臭を防ぐには口腔内ケアと全身の健康維持が不可欠だが、口臭ケアグッズを利用するのは即効性がありとても便利だ。

ビジネス&プライベートでモテる男の口臭予防アイテム

ビジネスで取引先と重要な商談、バーで狙った女性を口説き落とすといった、絶対ハズせないシーン。どんなに巧みな提案・トークでも、口臭があるだけで、台無しになってしまいます。そこで、「いつでもどこでも口臭対策が出来る便利グッズ」を5つご紹介しましょう。香りでごまかさないで口臭の元を取り除き、外出先でもすぐに消臭できる、スグレモノばかりです。

6つの対策で口臭を徹底排除!

1. チューインガムは効果大

様々な口臭予防効果があるガムは即効性も あり便利。かむことで唾液の分泌を促すことも口臭対策に有効です。

2. ニオイの元・舌苔をとる

1日1回、タオルや歯ブラシなどを使って舌苔’ロをぬぐいとることを習慣にしましょう。

3. タバコは口臭を悪化させる

ニコチンやタールは、それ自体臭いニオイを放ちますが、胃が荒れる原因にもなるので、結果として口臭も悪化。さらに、歯周病の危険もあります。

4. よくかんで噛んで唾液で洗浄する

洗浄効果のある唾液は、よく噛むことで分泌が増えます。消化も助けるので胃の戻り臭防止にも効果的。

5. 「食べたら歯みがき」を徹底

口臭の原因・食べかすは食後2分で腐敗が始まります。食後の歯みがきは習慣にしましょう。

6. 食後には梅干やお茶をとる

食べカスの腐敗をストップしてくれる梅干を食べたり、お茶を飲むのも手軽でオススメです。

参考:ロッテ 梅ガム/ロッテ

ロッテ 梅ガム/ロッテ出典:Amazon

梅の華やかな風味とシソの香り。口に入れた瞬間にフルーツ感が広がる。

参考:ロッテ フラボノガム/ロッテ

ロッテ フラボノガム/ロッテ出典:Amazon

緑茶ポリフェノールを増量した、リニューアル版。

参考:スクラッチ マウスシート ペパーミント/スクラッチ

スクラッチ マウスシート ペパーミント/スクラッチ

出典:Amazon

水のいらない歯磨きシート。水なしで拭くだけで、食べかす・ステイン・舌ごけがスッキリ。歯ブラシを携帯していない時や、普段なら歯磨きを諦めるシチュエーションでも、いつでも使える。

参考:スクラッチ マウスシート/MSM

スクラッチ マウスシート/MSM


出典:Amazon

水のいらない歯磨きシート。食べかす・ステイン・舌ごけが、いつでも、どこでも水なし拭くだけでリフレッシュできる。食後などの汚れが気になるときや口臭が気になるとき、シートを取り出して指に巻き、歯、舌、歯ぐきの表面を滑らせるように拭きとって使う。

参考:ローリーブラッシュ/ローリー

ローリーブラッシュ/ローリー
「ローリーブラッシュ 6個入」は、イタリア生まれの使い捨て歯ブラシです。口の中に入れ、3-5分間歯の周りを舌で転がす様にご使用ください。三段構造のブラシが届きにくい歯や歯茎に付着した汚れを除去します。さわやかなミント味。

歯垢と舌苔(ぜったい)どちらがにおう?

歯垢とはその名の通り歯に付着した垢のようなもので、プラークとも呼ばれる。歯垢の実態は70%が水だが、残りの30%は細菌とその代謝物だ。歯垢がたまるということは細菌が増殖しているということで、細菌の代謝物が揮発してガスとなり口臭のもととなる。

一方、舌苔も歯垢と同じく細菌とその代謝物の集合体だが、歯垢よりも面積が広く発酵ガスが拡散しやすいので口臭の原因となる割合は舌苔のほうが断然大きい。歯垢も舌苔も細菌の仕業によるものなので、口腔内だけでなく全身疾患の原因ともなる。

口腔内微生物が原因となる病気は、誤嚥性肺炎(細菌性肺炎)、糖尿病、関節リウマチ、骨粗しょう症、肥満、動脈硬化など多岐にわたる。口腔内微生物が歯肉や歯周ポケットで増殖すると歯周病の原因となり、歯周病になるとさらに口臭が強くなる。

歯垢の除去と舌苔の清掃

歯垢のつきやすい場所は歯と歯茎の境目や歯と歯のすきま、奥歯のかみ合わせ場所などだ。歯ブラシでしっかり落とした後、歯と歯の間にある歯垢をフロス(糸ようじ)や歯間ブラシで削り落とそう。

奥歯、歯の間、歯ぐき(歯肉)との境目などは、歯垢が特に付着しやすいため、歯間ブラシ、歯ブラシでしっかりと歯磨きして除去しましょう。出典:ライオン

舌苔については舌苔専用ブラシでこすり落とすのが一般的だが、ブラシがない場合やブラシの使用が嫌な場合(けっこう「おえっ」となる人が多い)は濡らしたガーゼを指に巻きつけやさしくこするといいだろう。

口臭発生の大きな原因になる舌苔の清掃方法の写真です。この舌苔はうがいをしても消えるものではりません。舌ブラシ等で丁寧に除去してください。出典:8020推進財団

舌苔の清掃は1日に1回でよく、何度も行う必要はない。また、あまり強くこすると舌を傷つけてしまうので、舌の奥から手前に向かって軽く10回程度こするだけでよい。清掃が終わったら鏡で清掃具合を確認しよう。

口臭の原因チェック

NPO日本臨床歯周病学会のホームページでは口臭の原因チェックリストを掲載しているので歯周病が気になる人はチェックしてみるとよいだろう。

  1. 歯ぐきからよく出血する。
  2. 歯ぐきがよく腫れる。
  3. 口のなかがネバネバする。
  4. グラグラした歯がある。
  5. 歯と歯の間に食べ物がよくはさまる。
  6. 穴のあいた歯がある。
  7. 歯の表面を舌でさわるとザラザラしている。
  8. 義歯、ブリッジ、冠などが、入っている。
  9. 舌を磨いたことがない。
  10. 口の中がパサパサしている。

この10項目の質問に対して1~5までに当てはまる人は歯周病が原因の口臭かもしれない。歯垢の中にいる細菌は唾液に含まれるカルシウムやリンを取り込んで、歯垢をより固い歯石へと変化させる。そして、細菌たちは歯石をベースにしてさらに歯根の奥深くへと侵入していきます。

歯周病になると歯と歯肉だけでなく、歯根部の骨まで溶かしてしまい、症状が進めばすべての歯を失ってしまう。喫煙は息をタバコ臭くするだけでなく、歯周病リスクを非喫煙者の3~8倍にも高めるので、口臭が気になる人はまず禁煙をすることが必至です。

歯周病にかかる人の多くが喫煙者であり、被喫煙者の3~8倍程度まで増えるといわれています。これは毛細血管中を流れる血液にビタミンCが少なくなるからです。出典:e-ヘルスネット

病気が原因で起こる口臭

口臭の原因のほとんどは口腔内に原因があるものだが、なかには全身の病気が原因の口臭もある。この場合、口臭というよりは呼吸をしたときの息のニオイというほうが正しい。通常、げっぷ以外で胃の内容物のニオイが呼気に混ることはないからです。

ニオイのきつい食物を食べた後や飲酒のあと息がくさいのは、食物やアルコールのにおい成分が血液に溶けだして肺でのガス交換に伴い、呼気として排出されるからだ。さまざまな全身病で息がくさくなるのは、病気によって異なるガス成分が血液に混じるからです。

原因 臭い
呼吸器系
(肺癌、肺腫瘍)
タンパク質の壊疽臭
消化器系
(胃癌、食道気管)
耳鼻咽喉系
(扁桃炎、咽頭膿瘍、咽頭癌)
咽頭、気管支、肺のカンジタ感染 甘いにおい
糖尿病 アセトン臭
肝硬変、肝臓癌 アンモニア臭
トリメチルアミン尿症 魚臭

出典:日本臨床歯周病学会

また、息が「おならくさい」「便のにおいがする」という人があるが、これは大腸内のガスが血液中に溶けだしているからだ。健康な人でも腸内のガスは血液中に溶け出すが、息がくさい人とそうでない人との差は何か。それは腸内環境の違いだ。

腸内でウェルシュ菌や連鎖球菌などの悪玉菌が増えると、腸内の便を腐敗させアンモニアや硫化水素、アミンなど悪臭のもとを作り出す。悪玉菌が増えやすい腸内環境のひとつに食物繊維不足による便秘がある。

便の主要成分は食物繊維なので繊維不足は便量不足につながり、腸内で停滞して腐敗しやすくなる。悪玉菌が増えて便を腐敗させ、悪臭ガスを大量につくりだすのだ。過度のダイエットは食物繊維の不足を招き、善玉菌の栄養素不足にもなるので、ダイエットが原因の便秘、口臭もある。

また、睡眠時無呼吸症候群などによる口呼吸はドライマウスの原因で、口臭のもととなりやすい。

唾液の持つ大切な役割

普段は意識することのない唾液だが、実は私たちにとってとても重要な役割を持っている。

1.消化作用

唾液に含まれるアミラーゼは炭水化物を分解して、より分子量の少ない糖質へと消化してくれる。よく噛んで食物を細かくすることで唾液が良く混ざり、胃腸へ届く前の消化の助けとなる。

2.殺菌作用

唾液にはリゾチームやラクトフェリン、ペルオキシダーゼなどの殺菌成分が含まれており、外部から微生物やウイルスが侵入するのを防いでいる、いわば最前線基地の役割を果たしている。リゾチームは市販の風邪薬にも配合されている抗菌成分であり、ラクトフェリンはさらに強力な殺菌力を持つ。高齢者の免疫力が弱まり病気になりやすいのは、唾液の減少にともなう殺菌力の低下が一因だといわれている。

3.粘膜の保護、修復作用

唾液に含まれるムチンは粘膜のバリアのような役割で、熱い食べ物や刺激の強い食品から粘膜を保護している。また、唾液には細胞成長因子が含まれており、口腔内の傷を修復している。

実は、唾液には神経成長因子も含まれており、これが口腔内で再吸収されて脳や全身に運ばれ、神経回路のネットワークを作り出す。高齢者が噛めなくなると記憶力が低下して脳の老化が進むのは、唾液に含まれる神経成長因子と関係があると考えられている。

4.歯の保護、再石灰化作用

唾液には殺菌作用があり、虫歯や歯周病を起こす口腔内の細菌を消毒している。だから唾液の量が少なくなると細菌が繁殖し、歯垢や歯石をつくりだしたり、舌苔の原因となる。唾液の減少は口臭に直接関係しているのだ。

男女ともに口臭を悩みにしているのだ!

GMOリサーチ社が2013年に行った「お口の健康に関する調査」では、

口腔内に関する悩み

パートナーの口腔内の悩み調査

1位 歯の間に食べ物が詰まる 31.1%

2位 口臭が気になる 26.7%

3位 歯が黄ばんでいる 11%

という結果となった。

また、自身の口臭については「気になる」とした人が全体の半数を超え、男女ともに口臭を悩みとしていることが判った。

自分以外の口臭が気になる相手として、男性は「友人・知人」「同僚や部下」「仕事の取引相手、顧客」が多かったのに対し、女性は「家族」「配偶者、恋人」が共に約17%でトップだった。

まとめ

どんなにロマンティックで運命的な出会いを果たそうと、なにもかもが台無しになりかねないのが口臭の恐ろしさ。赤い糸はぷっつり切れて、百年の恋も吹き飛んでしまう。その上、全身をむしばむ病気の原因ともなりかねない。くれぐれも口臭のコワさを甘く見ないようにしてほしい。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはこちらから

コメントはこちら

*